ミニベロ迷走記

折りたたみ自転車に乗って、輪行やポタリング。さて、どこに向かっているのやら(笑)

沼津〜薩埵峠〜日本平〜清水ぶらり旅

 今日は、沼津までBoardwalkで輪行して、今まで行ってみたいと思いつつ行きそびれていた箇所をめぐり、清水まで走りました。因みに、沼津には年末にも来たので、6日ぶりです(笑)

f:id:yukovelo:20210105170721j:plain:w300

 まずは、いつもの県道380号で西へ。今日は見事な冬晴れなので、富士山がよく見えます。

f:id:yukovelo:20210105170838j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105170853j:plain:w300

 富士川を渡ったら、恒例の階段で、国道1号から下へ。いつも思いますが、どうして「自転車進入不可」の看板を橋の入口に作ってくれないのでしょうか。。。うっかり車道を走って川を渡った場合は、写真の地点でガードレースを越えなければなりません*1

f:id:yukovelo:20210105170845j:plain:w300

 そのまま迂回路を由比まで走ったら、(キャノンボールで有名な?)由比漁港の中に入るルートへ。

f:id:yukovelo:20210105171716j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105171721j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105171725j:plain:w300

 そして、そのルートの途中にあるごはん屋さくらで、由比名物の桜海老を食べていきます*2。由比産の海老と台湾産の海老のどちらにするか選べますが(料金が異なります)、そこは勿論、由比産をチョイス。前から由比で桜海老を食べたいと思っていたのですが、いつも営業時間外だったので、念願の実食!*3

f:id:yukovelo:20210105172442j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105172107j:plain:w300

 桜海老を満喫し、ライスもおかわり。お腹パンパンです(笑) 食べ終わったら、いったん由比駅の方に戻ってから、次なる目的地の薩埵峠を目指します。薩埵峠は、距離3.0km(実質は1.5kmくらい?)、獲得標高89m、平均勾配6%というゆるふわ峠ですが、3箇所くらいパンチの効いた斜度の区間があります(最大勾配18%)。

f:id:yukovelo:20210105172539j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105172928j:plain:w300

 ここは歌川広重東海道五十三次にも描かれた絶景スポットなので、前々から晴れた日に登りたいと思っていました。いやー、素晴らしい景色でした!

f:id:yukovelo:20210105173137j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105173145j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105173150j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105173158j:plain:w300

 薩埵峠を興津側に降りたら、興津のたいやき屋でおやつを食べようと思っていましたが、休みでした。。。(1月7日まで正月休みのようです)

f:id:yukovelo:20210105173357j:plain:w300

 余談ですが、たい焼き屋から少し走ったところに、イチローが描かれたシャッターがあります。前から気になっていたので、少し停車してパシャ。

f:id:yukovelo:20210105173516j:plain:w300

 興津を越えたら、しみずマリンロードで清水方面へ。

f:id:yukovelo:20210105174131j:plain:w300

 清水に着いたら、街中の標識を見ながら、次なる目的地である日本平へ。日本平に登るルートはいくつかありますが、最も一般的らしい日本平さくら通りでアタック*4

f:id:yukovelo:20210105174701j:plain:w300

 日本平は、距離4.0km程度、獲得標高237m、平均勾配5%、最大勾配10%というスペックのようです。登攀中の景色はあまりよくありませんが、最後に一気に景色が開けて、頂上の駐車場に到着*5

f:id:yukovelo:20210105175120j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105175128j:plain:w300

 駐車場から先は、自転車を押しつつ、絶景スポットを探索*6。とりあえず、富士山の眺望ポイントを見つけたので、そこで記念撮影。

f:id:yukovelo:20210105175422j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105175427j:plain:w300

 下りは、その場の気分で、清水日本平パークウェイという道をチョイス(安定のノープラン)

f:id:yukovelo:20210105180209j:plain:w300

 下り切ったら、そのまま東に進んで、三保松原へ。

f:id:yukovelo:20210105180557j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105180605j:plain:w300
f:id:yukovelo:20210105180609j:plain:w300

 天気が良かったので、しばらくぼーっと海を眺めたり。

f:id:yukovelo:20210105180806j:plain:w300

 小腹が空いてきたので、目についた茶店(?)に入り、静岡名物のあべ川餅を食べたり。

f:id:yukovelo:20210105180937j:plain:w300

 御穂神社でお参りしたり*7

f:id:yukovelo:20210105181141j:plain:w300

 まだ時間も早いですが、このご時世なので、早めに食事をして、輪行で帰ろうと思います。ただ、清水駅の周りを散策するも、正月だからなのか、殆どのお店が閉まっていました。。。そこで、駅前の観光案内所で「今日やっているオススメのお店を教えてください」(アバウトな質問)と訊き、河岸の市という漁港の施設を教えてもらいました。16時台という微妙な時間だったので、準備中のお店もちらほらありましたが、熟慮の結果(?)大間新栄丸というお店をチョイスし、マグロ満足丼を注文。これは、大当たりでした。

f:id:yukovelo:20210105181706j:plain:w300

 初めてのんびりと滞在しましたが(いつもは通過するだけ)、清水は良いところですね。本日の走行距離は、81.93kmでした。やはり100km以下の短距離だと、観光や食事を満喫できます*8。なお、今回の旅にあたって、特に参考になったウェブサイトは、以下のとおりです。

*1:私は、いつも川の手前の道の駅でトイレ休憩をして、そのまま歩道で渡ります。

*2:お店は国道1号(自転車通行不可)に面していて、裏口から入るので、少し分かりにくいです。詳しくは、こちらの動画を参照。

*3:今回は、ここでランチを食べることを最優先にルートと時間を組んでいます(笑)

*4:途中に、清水エスパルスのホームスタジアムらしきものがありましたが、逆光で写真が撮れませんでした。

*5:登攀中も、ときどき木々の陰から、素晴らしい景色が見えます。ときどきですが。。。

*6:下調べをしてきませんでした(汗)

*7:あとで気がつきましたが、実は、これが今年の初詣でした。

*8:勿論、もっと走力があれば、話は変わってきますが。。。

沼津ツーリング (2)

 先日すでに今年の振り返りをしてしまいましたが(笑)、今日は、Speed Falcoで何となく箱根を越えて、沼津まで走ってきました。以前もSpeed Falcoで沼津まで走っていますが、ルートが少し違います。
 まずは、暗いうちに自宅を出発し、国道1号で神奈川県に突入(前回は、厚木付近まで国道246号を使用)

f:id:yukovelo:20201229202926j:plain:w300

 そのまま国道1号を進み、戸塚の歩道橋は、キャノンボーラーの方々がよく使っているトンネルで回避。目印のセブンイレブンの電気が消えていて*1、うっかり通り過ぎそうになりましたが(苦笑)

f:id:yukovelo:20201229203334j:plain:w300

 迂回路から国道1号に戻ったら、藤沢バイパスの手前で県道30号へ*2

f:id:yukovelo:20201229204001j:plain:w300

 ここで、ファミリーマート影取鉄砲宿店(56.58km地点)にピットイン。寒かったので、おにぎりと味噌汁を摂取*3

f:id:yukovelo:20201229204028j:plain:w300

 県道30号を海沿いまで南下したら、国道134号を西へ。この道は、夜でも交通量が多くて危険なので、リアライト2灯体制で走行。このあたりが寒さのピークで、気温が3度でした。。。*4

f:id:yukovelo:20201229204201j:plain:w300

 国道134号を西湘バイパスの手前まで進んだら、国道1号に復帰。小田原市に入ったあたりで、夜が白んできました。

f:id:yukovelo:20201229204529j:plain:w300

 小田原には立ち寄らず、そのまま箱根方面へ。少しずつ登りに入っているような気がします。

f:id:yukovelo:20201229204819j:plain:w300

 そして、本格的なヒルクライムが始まる直前、セブンイレブン箱根湯本駅前店(97.91km地点)で、しっかりと補給。

f:id:yukovelo:20201229205149j:plain:w300

 箱根新道(国道1号)は、何度も登り降りしているので、特段の感想はありません(おい) 途中の温度計では7度、もう少し上の温度計では5度でした。わりと寒めのはずですが、ヒルクライム中でどんどん暑くなってきて、ネックウォーマーとグローブを外し、アウターを脱いで、登りました(苦笑)

f:id:yukovelo:20201229205630j:plain:w300

 先ほどのセブンイレブンから13〜14km登ったところが国道1号最高地点です*5。たまたま車の流れが切れたので、「ここぐらいは写真を撮ろう」と記念撮影(笑)

f:id:yukovelo:20201229210051j:plain:w300

 最高地点を過ぎたら、芦ノ湖まで降り、毎回立ち寄るローソン元箱根店(113.73km地点)でミルクティーを飲みます。

f:id:yukovelo:20201229210423j:plain:w300

 実は、この時点で、まだ午前9時くらい。かなり時間が早いのと、朝の低めの気温の中で箱根峠を降るのが嫌だったので(苦笑)、芦ノ湖周辺を少しぶらぶら。

f:id:yukovelo:20201229210639j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201229210645j:plain:w300

 正月の箱根駅伝の準備も、すでにされていました。また、そのあたりで記念撮影する人々もちらほら*6

f:id:yukovelo:20201229210915j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201229210919j:plain:w300

 適当に時間を潰したら、箱根峠まで少し登ってから、沼津方面に一気に降っていきます。今日は、交通量がそれほど多くなくて、よかったです。

f:id:yukovelo:20201229211224j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201229211231j:plain:w300

 三島を過ぎたら、国道1号を離脱し、県道380号で沼津市へ。

f:id:yukovelo:20201229211413j:plain:w300

 ちょうど昼時だったので、漁港の近くでランチを食べることに。ただ、自転車を停められそうな店が少なく、良さげなお店には行列ができていました。。。仕方がないので、前回同様に、自転車を停められる沼津みなと新鮮館(146.42km地点)へ。沼津魚仲買商協同組合直営のあじやで、本日特価の金目鯛姿煮定食を頂きます。これで1000円(税抜)なら、大満足です。

f:id:yukovelo:20201229211909j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201229211915j:plain:w300

 お腹が一杯になったら、駅の周りを少しぶらぶらして、沼津駅から輪行で帰宅。

f:id:yukovelo:20201229212227j:plain:w300

 本日の走行距離は、151.24kmでした。天気に恵まれたら、来月あたり、また静岡を走りたいと思っています。

*1:夜明け前だったので、営業時間外だったのかも知れません。

*2:これも、キャノンボールでよく使われるルートのようです。

*3:眠気覚ましガムは、念のため。

*4:上半身は全く寒くなかったのですが、下半身(特に足)が寒かったので、要対策ですね。。。

*5:実際は、短い降りが入ったりもしますが。

*6:私自身は、駅伝をきちんと見たことがありません。。。

2020年の振り返り

 2020年の振り返り記事を書いてみようと思います。今年はコロナの関係もあって、あまりたくさん走れませんでしたが、印象に残ったライドのTOP 10をあげていきたいと思います。

f:id:yukovelo:20200106192710j:plain:w300

第10位 檜原村〜時坂峠〜入間白岩林道ぶらり旅

 ひのはら四季の里に舞茸と季節の野菜の天ぷらを食べに行ったついでに(?)、2月の奥多摩ヒルクライム。予報より気温が大きく下がってしまい、下山時に凍え死にそうになったので(苦笑)、その後、本格的な冬ウェアを買い揃えました。

yukovelo.hatenablog.com

第9位 富士山一周

 サイクルボールの富士いちステージ。リアホイールの不具合でしばらく乗っていなかったSpeed Falcoを直したので、伊豆いちの試走として。真夏だったこともあり、とりあえず暑かったですね。。。

yukovelo.hatenablog.com

第8位 猪苗代湖一周

 福島遠征2日目のライド。天気に恵まれた100km以下のゆるポタ、とても楽しかったです。

yukovelo.hatenablog.com

第7位 群馬県紅葉ポタリング

 思いつきで急遽出かけた群馬遠征。紅葉シーズンの妙義山榛名山、最高でした。

yukovelo.hatenablog.com
yukovelo.hatenablog.com

第6位 月崎〜養老渓谷トンネルぶらり旅

 前からやってみたかった千葉県の素掘りトンネル巡り。今までのロングライドやヒルクライムとは違う、新たな自転車の楽しみを見つけた気がします。

yukovelo.hatenablog.com

第5位 大弛峠・上日川峠ヒルクライム

 今年何度もやった真夜中のヒルクライムの1つ。未明の大弛峠は肌寒く、日中の上日川峠は灼熱という過酷なルートでした。。。ただ、夢の庭園から見た夜明けは、とても幻想的でした。因みに、ミニベロで獲得標高が3500mを超えたのは、このときが初めて。

yukovelo.hatenablog.com

第4位 伊豆半島一周

 サイクルボールの伊豆いちステージ。サイクルボールの公式アプリでは、走行距離が220.3kmで、獲得標高が4571m*1。今年は、200〜300kmのロングライドを頻繁に走っていたせいか、意外とすんなりクリアできました(笑)

yukovelo.hatenablog.com

第3位 大阪ツーリング

 正月に4日かけて、のんびりと大阪まで走ったライド。「1日160kmくらいまでしか走らない」というルールを決めて、ゆるゆると走るのもいいですね。こういうゆるポタは、またしたいです。

yukovelo.hatenablog.com
yukovelo.hatenablog.com
yukovelo.hatenablog.com
yukovelo.hatenablog.com

第2位 毛無峠渋峠ヒルクライム

 初めての渋峠でしたが、噂通りの絶景でした。ただ、ちょっとした出来心で、毛無峠経由の激坂ルートを夜中に登ったこともあって*2、なかなかにハードなヒルクライムとなりました(苦笑)

yukovelo.hatenablog.com

第1位 浄土平ヒルクライム

 今年の最高のライドは、福島遠征で行った浄土平。正直、浄土平と毛無峠渋峠のどちらを1位にするか迷いましたが、、、やはり浄土平の景色が最高過ぎたので、こちらを1位にしました。真夏の磐梯吾妻スカイラインを登るのはかなり厳しかったですが*3、全ての苦しみを吹き飛ばすほどの絶景でした。

yukovelo.hatenablog.com

*1:この獲得標高は少し多めに出ていると思いますが、間違いなく、ミニベロでの過去最高の獲得標高を稼いだライド。

*2:私の1日前か2日前に、夜中に毛無峠経由で登っている方をTwitterでお見かけしたので(笑)

*3:木が少なく、直射日光を受け続ける上に、補給・給水ポイントがありません。

佐原〜息栖神社〜鹿島臨海工業地帯ぶらり旅

 最近ひょんなことから鹿島臨海工業地帯の夜景のことを知り、ちょっと行ってみたくなりました。夜の工業地帯は殆ど人がいないですし、ソーシャルディスタンス満点(?)です。早速、Brompton佐原駅まで輪行*1

f:id:yukovelo:20201213190156j:plain:w300

 佐原には以前も来たことがありますが、今回もそのときと同じワーズワースでランチ。平日の11時過ぎなのに、殆どの席が予約で埋まっていて、さすがの人気店。何とかカウンター席に座ることができたので、ランチセットを注文。香取産マッシュルームと明太子ピッツァ、香取産ブロッコリーの温サラダ、プチデザート、ホットコーヒーで1200円。大満足。

f:id:yukovelo:20201213190850j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213190900j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213190907j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213190918j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213190924j:plain:w300

 食後は、「北総の小江戸」と言われる佐原の川沿いを軽くポタリング。このレトロな街並みは、Bromptonとよく合う気がします。

f:id:yukovelo:20201213191041j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213191045j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213191049j:plain:w300

 そのまま利根川沿いに出たら、すぐ近くの道の駅水の郷さわらへ。『弱虫ペダル』とコラボ(?)していました。

f:id:yukovelo:20201213191556j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213191559j:plain:w300

 道の駅で野菜や日本酒を買いたくなりましたが、自転車では持って帰れないので、、、泣く泣く断念(いつものパターン) すごすごと(?)利根川CRを東に向かいます。

f:id:yukovelo:20201213191746j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213191750j:plain:w300

 小見川大橋で利根川CRを離脱し、茨城県へ。

f:id:yukovelo:20201213192247j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213192254j:plain:w300

 そこで、サーキットの狼ミュージアムという施設を発見。どうやら『サーキットの狼』というのは昔のマンガらしく、館内には様々なスーパーカーが展示されているようです。

f:id:yukovelo:20201213192322j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213192326j:plain:w300

 今回はミュージアムをスルーし*2、その先を左折して、東国三社の1つである息栖神社へ。あとの2つである鹿島神社と香取神社には訪れたことがありますが、ここは初めて。駐車場に自転車を停めて、お参り。

f:id:yukovelo:20201213192659j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213192705j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213192711j:plain:w300

 すぐ近くには、日本三霊水の1つである忍潮井もあります。

f:id:yukovelo:20201213193109j:plain:w300

 これは、おまけ。神栖市のイメージキャラクター、カミスココくん(笑)

f:id:yukovelo:20201213193516j:plain:w300

 さて、前から行きたかった息栖神社にも行けたので、今日の目的地である鹿島臨海工業地帯に向かいます。最初は、工業地帯を対岸から眺めることができる港公園へ。

f:id:yukovelo:20201213193938j:plain:w300

 ここで1つ誤算。工業地帯の日没を見ようと思っていた展望塔が先週から閉鎖中。コロナが原因という訳ではなく、構造物の落下の恐れがあるそうです。。。(そんなの聞いていない)

f:id:yukovelo:20201213194240j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213194247j:plain:w300

 仕方がないので、海沿いの柵がある場所で日没を待つことに(寒い) その途中、小雨が降ってきたりもしました。。。(そんなの聞いていない)

f:id:yukovelo:20201213194547j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213194605j:plain:w300

 やっと日没したあとは、デジカメとiPhoneで対岸を撮影。夜の望遠なので、なかなかうまく撮れません(機材の限界) それでも、肉眼で見ると、なかなかの迫力です。

f:id:yukovelo:20201213194839j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213194843j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213194821j:plain:w300

 その後は、対岸の工業地帯の奥に入っていきます。車と違い、(比較的)どこでも停車することができるので、夜景の撮影には向いていると思います。とりあえず、夜景がやばいです(語彙力の限界)

f:id:yukovelo:20201213195144j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213195150j:plain:w300

 砂山都市緑地という高台の公園(?)からの景色も素晴らしいです。

f:id:yukovelo:20201213195417j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213195423j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213195428j:plain:w300

 そして、最大のハイライトは、鹿島石油東門前。噂通り、大作RPGのラスボスが出るような雰囲気。圧巻の不夜城

f:id:yukovelo:20201213195647j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201213195650j:plain:w300

 鹿島臨海工業地帯、最高でした。帰宅後に日本各地の工場夜景をまとめたウェブサイトを見つけたので、いずれ他の工業地帯にも行ってみたいと思います。ちなみに、今回の旅にあたって、特に参考になったウェブサイトは、以下のとおりです。

*1:鹿島臨海工業地帯は、公共交通機関ではアクセスしづらく、工業地帯内も広いので、自転車を持っていくことにしました。

*2:そもそも休館日でした。

三郷〜流山〜松戸ランチポタリング

 今日は、もともと複数台のCarryMeで神奈川方面をポタリングする予定でしたが、昨今の情勢を鑑みて、残念ながら延期(涙) そこで、一人でCarryMeに乗って、ランチを食べに行きました。何となく浜松餃子を食べたい気分だったので、ららぽーと新三郷の中にある浜松ぎょうざ石松(一番近い浜松餃子専門店)へ。

f:id:yukovelo:20201128182145j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201128182150j:plain:w300

 ここに来るのは初めてなので、施設内で少し迷いましたが、石松に到着。2種類の餃子がミックスされている焼き焼きセットの10個を注文しました。20個セットの方が映えますが、ここは大人の判断(笑) 石松の餃子は浜松でも食べたことがありますが、美味しかったです。

f:id:yukovelo:20201128182551j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201128182554j:plain:w300

 昼食を終えたら、ららぽーとの隣にあるIKEAへ。50円のソフトクリームを摂取。ストロベリー味は初めて。

f:id:yukovelo:20201128182940j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201128182942j:plain:w300

 デザートを食べたら、すぐ近くの流山橋を渡って、千葉県流山市へ。

f:id:yukovelo:20201128183126j:plain:w300

 流山には歴史的な街並みが残っているので、ミニベロで散策するのに良いですね。

f:id:yukovelo:20201128183306j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201128183311j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201128183316j:plain:w300

 新撰組最後の駐屯地である近藤勇陣所跡で記念撮影。

f:id:yukovelo:20201128183610j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201128183613j:plain:w300

 そして、前から気になっていた珈琲屋OBの流山店へ。ここは巨大なドリンクが有名(?)なので、アイスミルクティーを注文。すると、金魚鉢のような容器で登場! 下の写真には写っていませんが、500mlくらい入りそうなピッチャーでガムシロップ、中華屋で醤油や酢が入っている容器でミルクが出てきます(笑)

f:id:yukovelo:20201128184355j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201128184401j:plain:w300

 何とか最後まで飲みましたが、これは一人で飲むサイズではないような。。。お腹がタプタプになりました(自業自得) お店の雰囲気は良かったので、また来たいと思いますが、次回は普通サイズのホットコーヒーにします。。。

f:id:yukovelo:20201128184715j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201128184721j:plain:w300

 そのあとはちゃんと予定を立てていなかったのですが、何となく松戸市にある東漸寺へ。紅葉のピークは過ぎていましたが、とても美しい境内でした。

f:id:yukovelo:20201128185144j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201128185148j:plain:w300
f:id:yukovelo:20201128185155j:plain:w300

 その近くに21世紀の森と広場という大きな公園があったので、少し寄ってみようと思いましたが、自転車は入園禁止でした。。。(調査不足) 仕方がないので、トイレだけ借りて、国道6号に入り、そのまま帰宅。

f:id:yukovelo:20201128185356j:plain:w300

 本日の走行距離は、59.02kmでした。久しぶりにCarryMeに乗りましたが、今日のような短距離の気ままな旅には最適ですね。